チャットオナニー

チャットオナニーのサイト色々あるけど、たいてい女の子が脱いでサービスするって感じでしょ?
私はチャットオナニーその逆バージョン使ってる。
つまり、可愛い系の男の子が女性のオナニーのお手伝いをしてくれるってサービスね。
もちろん、お金は取られるし、登録料とか色々かかるけど、コスパはいいと感じてるよ。
それに、別料金払えば気に入った男の子とリアルデートできるシステムもあるし。
まだそのサービスは利用したことないけどねー。
チャットオナニーも女が感じることを目的としてるから、男の子の見た目も自分の好みのタイプで選べるし、事前にSとかMとか、言葉責めしてほしいかどうかとか、色々選択できるわけ。
白馬の王子様スタイルの甘い感じもOKだし、ドS展開もありだし、逆に甘えっ子男子とママごっこもできるしね。
オナ友の作り方を完全習得して無料のセクスティングを極める
その日の気分に合わせて設定を自分でできるわけ。
これでお金払わなかったら逆に申し訳ないよね~。
チャットオナニーも充実するよね。
ただその辺にいる男とこういうチャットオナニーはできないもん。
相手が訓練受けてたり、レクチャー受けてたり、色々な展開に合わせられるから、こっちも安心して任せていられるわけね。
それでその男の子たちもお金もらえるんだし、winwinじゃない?
ホストみたいな男の子もいるけど、いかにもthe普通!という男子もいるし。
Tシャツとかスウェットでラフな感じの人もいれば、スーツ姿の人もいる。
その日の気分に合わせて、チャットオナニーする相手が選べるなんて理想的だよね~。
ライブチャットアプリ
オンラインセックス

セクスティングアプリ

セクスティングアプリってどれがいいんだろうね。
さすがにセクスティング目的だと日常的に使ってるアプリはイヤだろ。
俺、絶対誤爆する自信あるもん。
普通にライン使ってるだけでも、上司と母親に間違えて送ったりして。
母親に夕食リクエストある?って聞かれてたから、昼休みに思い出してラインで母親に「今日、なんか肉食いたい」って送ったら・・・
昼休み終わってオフィスに戻ったら、上司が「お前・・・俺に焼き肉奢れってことか?」って真顔で聞かれてさ。
「今日はちょっと無理だけど、来週あたりみんなで焼き肉行くか?奢らないけど」って笑ってた。
いや。。。かーちゃんと間違えました!って恥ずかしくて言えなくて「アザース」って返した。
なんか甘えっ子な部下みたいで超恥ずかしい。
日常でも誤爆しょっちゅうするし、絶対特別なセクスティングアプリ使わないとヤバい。
セクスティング
普段使わない系のやつ。
それにセクスティングアプリも、ちゃんとセキュリティーとかちゃんとしてるやつじゃないと色々怖いだろ。
俺みたいな決定的にどこか抜けてる人間は、セクスティングアプリだけじゃなくて色々最初から用心深くしておかないと痛い目見るからね。
まぁ、抜けてるからこそ、色んな人に可愛がってもらえる・・・のかもしれないけど、カッコいい大人の男を目指してるのに、そのままじゃいけないだろ。
もっと女がくらっとするような、頼れるいい男になりたいと思ってるよ。
ってか、モテたい(笑)
モテる男だと思われたい。
セクスティング
電話エッチ

出会い系でセフレ募集

とにかく、童貞卒業したくて出会い系でセフレ募集しまくってた時期があるけど、相手にされないんだよねー。
やっぱり女って根性悪いし、男をいたぶって楽しんでるとしか思えなくなってきてさ。
その当時大学だったんだけど、理工系で女はみんな男持ち。フリーの女はブスかヘンな性格のオタク。
女と呼ぶような生き物じゃなかったんだ。
文系は別棟だったから、接点ないし。出会い系でセフレ募集するくらいしかやりようがなかった。
友達もいるけど、出会い系でセフレ募集もしてるやついたけど、微妙な距離感の友達ばっかりだったから、こういう話はできなくて。
一人で童貞のイライラ抱えて、いつも不機嫌だったな、あの時・・・。
周りのやつらは、自分よりスペック低くても、彼女がいたりするし。
セフレ
自分だけ出会い系でセフレ募集なんかして、ますます女から縁遠くなって行くし。
結局、童貞卒業できたのって大学3年の時ね。
インカレのイベントあって、そこで知り合った子。
最初は昼飯一緒に食べるくらいの関係だったけど、休日に一緒に出かけたりするようになって。
別に可愛いわけでもないけど、まぁ、普通に俺と話してくれる貴重な女子ってことで、好きになって行ったような?
好きなのかヤリたいだけなのか、自分でも判別つかなかったけどね~。
出会い系でセフレ募集するよりは、確実だと思ったんだよ。
もう慌ててガツガツして、なんとかエッチさせてもらって、童貞卒業したけど、その後すぐフラれたんだよねー。
出会い系でセフレ募集するのも、普通に女の子と出会うのも、結局童貞にはハードル高すぎるってことだよ。
セフレ募集
セフレ募集

セフレが欲しい

妻とはセックスレスなんだけど、それは俺の持病のせいでその気が全くなくなったから、という理由なんだよね。
歳も歳だし、もともと月に一回するかしないか程度だったからら・・・お互いセックスは卒業したってことで夫婦生活してたんだけど、妻からセフレが欲しいって言われて・・・
は?って思ったんだよ。
「あなた、セックスできないけど、私はしたい時もある」って言われて。
いや・・・セフレが欲しいならどうぞって言いたいところなんだけどさ・・・お前、その体で他の男に抱かれるつもりかよ?って正直な感想、それ。
そのたるんだ腹で、背中の肉がはみ出してる体で・・・胸と二段腹の区別がつかないような体で・・・
他の男に抱かれるとなると、今度は俺が恥ずかしい~!!
止めろと言ってあげたいところだが、止める権利は俺にはない。
だが、この体を他の男に知られるというのも恥ずかしい気がする。
テレフォンセックス
セフレが欲しいって・・・いや、その前にダイエットでもした方が良くないか?とオブラートに包んで言う言い方って何かある?
50過ぎた女って両極端だろ。
俺の会社でも、50過ぎとは思えないくらい若々しくて色っぽい女もいれば、ババアそのものって女もいる。
妻の場合、ババアそのものだからさ。
それにずっと仕事もしてないから、たるんでるというか、ダレてるというか。
セフレが欲しいって、色々すっ飛ばしてる気がするんだわ。
「まぁ、色んな人と会うのはいいことだと思うから、手始めにパートとかしてみたら?パート先で不倫相手が見つかるパターンって多いし」ってアドバイスしといた・・・。
いずれ現実を知るだろう。
セックスフレンドの作り方
素人のセフレ

オナ友

「ケイジ、お前の彼女可愛いな。今度紹介しろよ。」「彼女なんていないよ。」「嘘つかなくていいよ。可愛い子と歩いている姿を見かけたよ。女に興味がないとか言ってずるいな。」初めは友達の言っている意味が分からなかったけれど、話を聞いてその相手は彼女ではなくオナ友のサクラだと分かりました。もともと女と付き合うのはめんどくさい俺は彼女が欲しいと思ったことがありません。だけど、性欲があるせいかそれを満たすためにオナ友でもいい女性を探していました。そして、クラブで知り合ったサクラが彼氏がいるけれどセフレを募集をしているというのでサクラとオナ友になりました。しかしオナは最初だけ。実際はもう何度もエッチをしています。意外とサクラとの相性がいいのか気持ちよく、この関係になって半年ぐらいが経ちこのままこの関係が続けばいいと思いましたがサクラは違いました。
「彼氏よりあなたの方がいい。ちゃんと付き合わない。」体の相性は良くてもやはり付き合いたいと思えない俺はその告白を断りましたが、サクラは諦めたのか付き合わなくてもいいからこの関係を続けたいと言われ続けました。
ところがしばらくしてサクラが彼氏と一緒に俺の前に現れました。どうやらサクラが浮気をしていたのがバレ様子でした。彼氏は喧嘩を売ろうとしていたけれど、俺がパーカを脱ぎ威嚇をしました。普段からジムで体を鍛えているせいか、体はがっしり、肌は地黒のせいか黒く、見た目は強面と言われることもあってその威嚇で俺の顔を見て逃げて言ってしまいました。そして、サクラとの関係が終わりました。
ツーショットダイヤル

待ちに待った年末がやってきた。妻も娘も年末は妻の実家に戻るため俺が一人でお留守番。まさに、独身時代に戻れる。日頃は妻には逆らえずビクビクしながら暮らしていたけれど、もうそれもお預け。私はこの日のためにオナ友をネットで作っていたので、オナ友と一緒に楽しめると思いました。もちろん、本当は実際にやれたら一番最高だけれど、万が一妻にバレたら大変なことになるから、テレビ動画で我慢。
そして、妻と娘が実家に帰省して直ぐ私はオナ友に連絡を入れて楽しみました。最近は誘っても妻はやってくれず、しまいには「いい歳してエッチしたいなんてキモイ。」など言われて悲しい思いをしていたこともあってテレビ電話でも本当に満足しました。妻は5日間帰ってこないので次の日も楽しみました。そして、3日目には彼女から会いたいと言われました。私も会って実際にやってみたいと思っていましたが、彼女も同じ気持ちか不安でした。ところが意外にも彼女も会ってやりたいと言われ遂に浮気をしてしまいました。だけど、罪悪感は感じませんでした。それはあまりにも気持ちよすぎてまた、やりたいという気持ちが強かったから。そのため、妻が帰ってくる日まで楽しみました。
そして妻が帰ってくると早速私を見て「私達がいなくて楽できたの。」と、言われました。まさか気づかれたと不安になりましたがそれは大丈夫でした。その後、彼女との関係は続いていました。携帯をロックするとますます怪しまれるので、ロックはせずに彼女には電話で連絡のやり取りをしました。もちろん、彼女からは電話はかけることはなく、私から電話。登録名前も苗字だけなので妻に気づかれることはないかなと思っています。
テレフォンセックス
テレフォンセックスとは

出会い系アプリ

今日は高校の頃の友達と久しぶりに遊びました。大学生になってからは会う回数も減ってしまい久し振りに会うと話しが盛り上がりました。そして楽しい日はあっという間に過ぎてしまいました。
友達と解散する直前に私は友達が何かを見ている目線が気になりました。振り向くと彼氏が知らない女性と手を繋いで歩いている姿を見かけました。私の彼氏も高校の時に出会ったので友達も私の彼氏を知っています。「大丈夫。」その言葉に私は平然を装い「この後あいつに一発殴ってくるから気にしないで。」と言ってその場は解散しました。だけど、本当は彼氏に何も言えないし、ショックが大きかった。彼氏のことが大好きで何度もアタックしてようやく付き合えたからこそ、この浮気で別れたくないと思ってしまいました。
セックス依存症
その後はすぐに家に帰る気分にはなれず、夜街をプラプラすると知らない男性にナンパされました。「これから飲みに行かない。」この気持ちを少しでも紛らわすためについて行きました。その後男性からは「出会い系アプリで会うはずの女性からドタキャンされてムカついていたけれど君に会えてよかったよ。出会い系アプリしたことある。」彼氏がいる私は浮気なんてしたことがない。だから今回このナンパの誘いにのったことは浮気になるのかなと思いながらお酒をどんどん飲んでしまう私に対して一緒にいる男性が心配してしまうくらいでした。だけど、酔わずにはいられなかった。結局飲み過ぎて店から出た後私はその男性とホテルに行き関係を持ってしまいました。
セフレアプリ
出会いアプリ

オナ電

 淡泊なセックスしかしてくれない夫よりも、見知らぬ男性とのオナ電に夢中になってしまっています。
夫とのセックスよりも、全然深くアクメを感じられてしまうんですから。
オナ電の方がマシなんです。

 38歳の既婚者です。
現在でも、たまに家庭の中でセックスはあるのですが、そもそも夫は全然上手じゃない。
はっきり言えば、下手っていう部類。
だから、家庭の中のセックスで感じたことがなかったのです。
30歳を超えてから、求める気持ちがとても強かったりして。
でもそんな気持ちと反比例するかのように、家庭の中でのセックスは減っている。
たまにセックスをしても、とても淡泊で終了してしまう。
当然私の肉体は、求める心を強めてしまっていたのでした。

 オナニーも日常行為です。
気分がスッキリしないから、いつだってオナニーに走ってしまうのです。
でも自分だけでは物足りない。
だから、オナ電っていう方法を思いつきました。
オナ指示
出会い系に登録、エッチ指示を出してくれる男性募集をしてみました。
早い段階からメールが届いて、驚くばかりでした。
あまり若いと勢いばかりだからと、近い年齢か年上の人をチョイスしてみました。

 43歳のKさんと無料通話アプリで、オナ電を楽しむことになりました。
1人でする時とは、興奮の度合いが全く違う。
とても高いボルテージを感じました。
相手の指示でオナニーをしていく。
持っているオモチャを使えと言われ、挿入してしまう。
私の声を聞いて、いっぱい興奮してくれているのが伝わってきました。
彼もオチンチンを触りながら、私に指示出してくれているのが、とても嬉しい気分でした。

 初回のオナ電がとても素晴らしくて、現在でも関係を引き続き継続させてもらっています。
夫とセックスするよりも、断然深く感じられるから、やめられないって感じです。
チャットオナニー
オナ指示

困った時に助けてくれる人

 困った時に助けてくれる人が、ネットの中にはいると言う話を耳にしました。
私は34歳、既婚の女です。
夫の給料と、私のパートの給料を合わせても、なにかと不足気味だったりして、だから困った時に助けてくれる人の話を聞いてしまったときは、居ても立っても居られない気持ちになってしまったのです。
この、困った時に助けてくれる人なのですが、ほぼ無償と言います。
とは言っても、ちょっとしたお付き合いが必要。
それが、援助交際のような肉体関係ではないのです。
困った時に助けてくれる人は、体を求めないと言います。
では、どんな対価で支払いをしてくれるのか?
これがデート(食事)だけ。
生活費をさらに増やすためにも、興味を持ってしまったのでした。

 パパ活と言われていることが分りました。
このパパ活を成功するための場所を調べてみたところ、かなり安全に利用出来る老舗出会い系という紹介がありました。
この老舗出会い系を調べたところ、私も知る名前がたくさん。
お金くれるパパ
間違えなく安全であり利用者が多いから、富裕層の利用率も高いのだそうです。
生活費を増やすためにも、体を売らないパパ活にチャレンジすることにしました。

 食事デートとは言っても、恋愛関係とかもないわけですから、友達同士で行くようなもの。
全く抵抗感を感じることがありません。
夫に罪悪感すら感じない。
食事を食べ、そして収入になる。
私たち夫婦が助けられるのです。
オススメされていた出会い系の中で、パパを探してみたのです。

 既婚者の30代の私に連絡がやってきて、待ち合わせしてもらえました。
さすがに、嬉しい瞬間でもありました。
初回は面接でしたからお茶のみでしたが、このとき交通費として1万円を頂くことに成功。
さらに、翌週のデートの約束もして頂けたのでした。
支払い金額なのですが、相手のご厚意で2万円ほど頂けることになりました。

 初回の食事デートは大成功を収めました。
2万円という、ありがたい収入をいただきました。
そして、また次回の約束もしてもらえました。
パトロン掲示板
お金がない時はどうする

愛人募集掲示板

 愛人募集掲示板を見ていたところ、長期の関係を求めている男性の書き込みが目に飛び込んできました。
私と同じ県内在住。
職業は会社経営でした。
“支払いは月50を考えています”
この文字に、目が釘付けでした。
金銭的には困窮状態。
こういった形で、支援してもらえたら最高に楽なのです。
愛人募集掲示板で募集をする人です。
長期の関係と言うことで、気に入ってもらえたら素晴らしい収入になる。
生活が一変するのです。
心が、はしゃぎまくってしまいました。
チャンスがあるかもしれません。
返信フォームに熱いメッセージを投稿して、相手からの連絡を待つことにしました。

 愛人募集掲示板で、愛人を探していた男性からの連絡が無事に到着。
体を震わせながら、そのメールを開封。
「詳しくは、待ち合わせをして面接をしてからになります」
もう、心がちぎれんばかりの動揺でした。
愛人募集掲示板で、私にもチャンスがやってきたのです。
とても激しく期待する気持ちを強めてしまったのでした。
やりとりは順調。
個人的な連絡先は家族にバレてしまうため、教えることができないということでフリーメールでのやりとり。
待ち合わせを決めることにも成功しました。
愛人募集掲示板

 それはもう、本気で緊張する面接になりました。
面接場所は駅前カフェ。
相手の方と無事に会うことにも成功。
これで私にも第一歩が踏み出せたと、真剣に思えてしまいました。

 条件が、とんでもないものでした。
保証の代わりに、キャッシュカードを預けること。
さらに暗証番号まで教えることと言われたのです。
信頼関係を築くためには、これがどうしても必要であると言われてしまいました。
キャッシュカードを預けるならまだしも、暗証番号までは怪しすぎちゃって、いろいろな葛藤もあったけどお断りをしました。
すると相手は、突然態度を変えて怒り出してしまいました。
その場をいち早く、立ち去ってしまったのは言うまでもありません。
デート援
愛人募集

痴漢待ち合わせ

もうすぐクリスマスなのに彼氏がいない私。でも彼氏が欲しいと思わない。以前の元カレが束縛が強すぎてようやく束縛から解放されて幸せだと思っているし、今は痴漢待ち合わせをして痴漢被害を楽しんでいます。
彼氏と別れても性欲が強い私。男と違い風俗なんて行けないし、女の私はネットで痴漢してくれる人を見つけるのが一番。相手はすぐ見つかるけれど変な人は嫌。メールを一週間続けて、写メはあえて交換しなかった。スリルがなくなるのが嫌だから。そして、痴漢待ち合わせをしていざやる事になった。場所は映画館。相手の男性が前もってチケットを二枚買ってくれたから指定された所に置いてあったチケットを受け取りその席に座りました。私の左右には知らない男性が座っている。
痴漢待ち合わせ
どちらかの相手がネットで知り合った人だけどどちらかは分からない。1人は痴漢男ではない普通の人だから痴漢行為がバレたらまずい。バレないように痴漢が出来るかなと考えるとドキドキしました。
そして、映画が始まりました。私は緊張のあまり映画に集中出来ないでいましたが始まってから1時間が経っても何もない。いつ来るのか構えても何もない。どう言うことと思っている背中に手が回って来るのを感じました。左に座っている男性だと思いました。背中に何をしているのかと思うとまさか服の上からブラのフックを取ろうとしています。そんなことが出来るのと思うと本当に取ってしまいました。しかも、取れた後、その手は私の太もも近くを触っていきます。右の人にバレるのではないかとヒヤヒヤする私です。
イメプ掲示板
痴漢待ち合わせ掲示板