痴漢待ち合わせ

もうすぐクリスマスなのに彼氏がいない私。でも彼氏が欲しいと思わない。以前の元カレが束縛が強すぎてようやく束縛から解放されて幸せだと思っているし、今は痴漢待ち合わせをして痴漢被害を楽しんでいます。
彼氏と別れても性欲が強い私。男と違い風俗なんて行けないし、女の私はネットで痴漢してくれる人を見つけるのが一番。相手はすぐ見つかるけれど変な人は嫌。メールを一週間続けて、写メはあえて交換しなかった。スリルがなくなるのが嫌だから。そして、痴漢待ち合わせをしていざやる事になった。場所は映画館。相手の男性が前もってチケットを二枚買ってくれたから指定された所に置いてあったチケットを受け取りその席に座りました。私の左右には知らない男性が座っている。
痴漢待ち合わせ
どちらかの相手がネットで知り合った人だけどどちらかは分からない。1人は痴漢男ではない普通の人だから痴漢行為がバレたらまずい。バレないように痴漢が出来るかなと考えるとドキドキしました。
そして、映画が始まりました。私は緊張のあまり映画に集中出来ないでいましたが始まってから1時間が経っても何もない。いつ来るのか構えても何もない。どう言うことと思っている背中に手が回って来るのを感じました。左に座っている男性だと思いました。背中に何をしているのかと思うとまさか服の上からブラのフックを取ろうとしています。そんなことが出来るのと思うと本当に取ってしまいました。しかも、取れた後、その手は私の太もも近くを触っていきます。右の人にバレるのではないかとヒヤヒヤする私です。
イメプ掲示板
痴漢待ち合わせ掲示板